女性

目の下にクマができる原因┃レーザー治療で解決

若い目元を取り戻すために

鏡を見る人

目の下のたるみは、加齢とともに進行します。自分でできる工夫としては、ツボ押しで老廃物の流れを促すことが効果的です。整形外科では、ヒアルロン酸や自分の血液を利用した皮膚再生医療などでたるみを解決できます。

もっと読む

症状と治療

女の人

原因と解決

目の下にクマができるということは必ず原因があります。意外に知られていないことですが、血行不良になっても目の下にクマができることがあります。青クマとよばれることもありますが、この場合は皮膚再生療法が効果的な施術になります。青クマの正体は血液です。血液が皮膚から透けて見えて目立っているのです。このようなことになるのは、ストレスの蓄積や長時間パソコンの前で仕事をしていると目が疲れているからです。したがって、弱くなった表皮を再生治療することで、解消する必要があります。もちろん、血行改善のために暖めたタオルで目の周りを覆うのも、一定の効果はあります。血色が良くなるように普段からすることも大切なことです。

いろいろな解決手段

クマは脂肪のたるみができることによって生じる場合もあります。そのため、脱脂術も有効です。つまり、目の下に余分な脂肪が下垂することで影ができるのですが、これがクマと誤解されることが多いです。この場合は原因の脂肪を取り除く脱脂術を受けると良いです。また、目の下にくぼみがある人は、そのくぼみが影になってクマに見えることがあります。この場合は脂肪注入をすることで改善することができます。さらに、色素沈着によってもクマはできます。女性ホルモンの乱れによって新陳代謝が乱れるとこのようなことが起きます。他にも、くすみや黒ずみの原因になったりもするので、肌のターンオーバーを促進させるレーザー治療がおすすめです。

見た目を若返らせるには

ウーマン

見た目年齢を若返らせたいのであれば、美容外科クリニックに言って、シワを消す美容整形手術を受けるのが一番です。肌の下に特殊な糸を埋め込む美容整形手術であれば、肌の表面に傷跡が残ってしまう心配をする必要がありません。

もっと読む

手術しないでしわを取る

施術

人間の体内に本来存在しているヒアルロン酸は、注入することで外見の若作りに一役買ってくれます。ヒアルロン酸注射は美容クリニックで施術を受けることができ、安全性も高いことから人気となっています。

もっと読む